豚の貯金箱とは

豚の貯金箱とはの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お小遣い稼ぎの初心者から、ベテランまで、あらゆる人の

ニーズに応える、間口の広い支援サイトです。

特長をひとことで表せば、

組織力でダウン構築するサイト

ファミリー内で楽しくコミュニケーションをとりながら、
初心者の方は自然にサイトの仕組みについて学べ、
お小遣い稼ぎの強固な基盤が手に入ります。

条件を満たしたベテランになると、ゴールド会員(有料)
になることもでき、サイトの大掛かりなイベントに参加する
など、より幅広く柔軟な活動の舞台になってくれますよ。


無料 で登録できます。
活動に関わる費用もノルマも発生しません。
退会処理にも迅速に対応いたします。

こんな便利でお得なサイト、一度は試してみないと
もったいないとは思いませんか?

縁あって、豚ちょきを一緒に楽しめるとよいですね。

詳しい説明はこちらから
豚ちょきはポイントサイト

豚ちょきはアフィリエイトサイト

豚ちょきはダウン構築サイト

そして楽しいコミュニケーションサイト

豚ちょきは楽ですか?

登録に関するお願い


登録はこちらからどうぞ。
豚の貯金箱


豚PoBaモバイル版の公式サイト
豚の貯金箱ファミリーランド
スポンサーサイト
豚ちょきを利用すればするほど、ポイントがつきます。
ポイントは、1ポイント=1円換算で、300ポイントから
出金可能です。

気になるポイントのため方は

毎日抽選の豚くじ
豚ちょきに登録するだけで、抽選の権利が得られます。
当選ポイントは、なんと1000p
毎日午前0時にランダムで選抜。当日中の当選報告が必要ですが、
ファミリーの誰かがきっと教えてくれるはず。

毎日遊べる豚スロット
豚スロットは当たると1p、2p、5p、いずれかのポイントが
プレゼントされます。一度目ではずれても再チャレンジでき、
1pプレゼント、豚PoBa倍率1.7倍、同2倍の権利のいずれかが
得られるダブルチャンスとなっています。

毎週開催の豚ビンゴ
毎週月曜日の午前0時にスタート。カードを作成し、毎日
チェックしましょう。先着10位までに10ポイントプレゼント。
そのうちの誰かひとりには特別ボーナス1000ポイントです。

ファミリー間メール1通送信につき1ポイント
ファミリー間の交流を重視する豚ちょきでは、豚メール送信
一通につき、1pが付与されます。質問メール、雑談メールで
交流を深めましょう。

豚PoBaで、ポイントバック
無料会員登録、資料請求、口座開設、商品購入などさまざまな
方法でポイントが付与されます。10月から、豚ちょきの主力
コンテンツとするべく改装中で、さらに便利になりました。
登録広告数は150を超え、さらに毎日のように増えています。

新豚賞、猛豚賞などのイベントでもポイント獲得
登録月の活躍に対してポイントが付与される新豚賞や、子豚さんの
新規獲得数上位者に対してポイントが付与される猛豚賞は、活動
の励みとなります。
豚PoBaは、自分で利用するとポイントバックがもらえます。
簡単に登録できる数十ポイントのものから、3000ポイント
前後のカード発行案件や、FX口座開設案件まで、様々な
プログラムが用意されています。

これらのプログラムは、もうひとつの使い方ができます。
豚PoBaのページで取得できる自分専用の広告バナーを
ブログに貼って紹介したり、テキストリンクのコードを
メールサービスなどで紹介することで、紹介料を得る
という使い方です。

本格的にアフィリエイトを行うのであれば、ASPと総称される
専門の業者さんと契約する必要がありますが、初心者が、
アフィリエイトの仕組みを知るための格好の教材として、
豚PoBaを利用するのも、ひとつの手ですね。

参考ページ→豚PoBaお勧めプログラム
豚ちょきがもっとも威力を発揮するのは、やはりこの
ダウン構築です。

豚ちょきには管理表という機能があります。
これは、自分が登録したサイトのIDを一括管理できる
便利な表です。この管理表から各サイトに登録し、
IDを保存することで、親豚さんのダウンとして登録されます。

子豚さんができ、同様の操作をしてもらえば、今度は
自分のダウンについてもらえます。

管理表にはパソコン用、携帯用サイト合わせて600あまりの
サイトが登録されています。新着サイトにもすばやく対応。
逆に、運営状態の芳しくないサイトは登録を抹消される
こともあります。管理表の登録画面には、そのサイトの
口コミ情報が表示されるので、そのサイトが自分にとって
有益かどうか判断する助けになってくれます。

さらに、10月からは豚PoBaの方にもダウン構築機能が
付加されました。ますます、組織力でお小遣いを稼ぐ
サイトになっていくようですね。
豚ちょきは、手軽に楽しめて、便利なサイトですよ、
と紹介してきました。

けれども、実は、私は登録した当初、いったい何をすれば
よいのかちっともわかりませんでした。サイト内の説明は
初心者にとっては必ずしも親切とはいえません。特に、
肝心の管理表の使い方が、なんだかわかりづらいのです。
(わかれば単純なのですが、なにかおかしな操作をして
 しまったらどうしようと不安になりました)

今では、これはわざと不親切なのではないかと感じています。
懇切丁寧なマニュアルがあると、それを見て、ひとりで
せっせと作業してしまいますよね。

でも、説明がそっけないと、うーん、とりあえず親豚さんに
挨拶して聞いてみよう♪となります。
豚ちょきの本当の楽しさは、この一通のメールから始まると
今、ひしひしと感じています。

私の場合、かなり初期のころから管理表作り以上にメールに
熱心でしたねえ。あるべき子豚の姿からは若干はずれていた
のかも知れませんが、親豚さん、祖母豚さんと雑談を交わし
ながら活動できるのは、楽しいですし、安心でもあります。

ところで、「ファミリーで稼ぐ」の標語通り、豚ちょきの
システムにはファミリー間の交流を促すものがいくつも用意
されています。ポイントのつくファミリー間メールや、
新豚賞、猛豚賞獲得時にファミリーにも恩恵があること。
10月度のイベント「豚PoBaファミリーイベント」など、
まさにファミリーで稼いでいます。

これらを考え合わせると、サイトのマニュアルが初心者に
とってそっけないものに見えるのもまた、ファミリーで
稼ぐための重要な「仕掛け」に見えてくるのです。

なお、さきほど「わざと不親切」と書きましたが、これは
豚ちょき本体のマニュアルに関してのお話。
話にたびたび登場する「豚PoBa」に関しては、詳細な
アドバイスが設置されています。

「豚PoBa」は、小遣い稼ぎに関して即効性のある有力な道具
ですが、便利なものにはやはりそれ相応の危険もあります。
そのため、こちらには危険回避のための詳細な説明が用意
されたのでしょう。

基本的な部分はファミリーで。より難易度の高い部分に
関しては、運営サイドが責任をもって。ここのところの
さじ加減に、豚ちょき運営者の会員に対する心遣いが
見えるなあと感じています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。